北海道大学病院内科Ⅰ(第一内科)

グループ紹介

循環・代謝グループ

「全身を診る」をモットーとする内科Iの中で、循環・代謝グループは循環器および代謝性疾患を専門とする医師の集まりです。私たちの特徴は、両分野の専門医資格を持つ、あるいは二つの専門医資格や知識・スキルの取得を目指していることです。循環器専門医と代謝専門医が単に集まっているのとは異なります。そして専門や所属グループが何であるか以前に、「困っている人がいたら助けよう」、「いい内科医になりたい」という思いが自分達の原点であることを忘れずに日々診療、研究、教育にあたっています。循環器疾患や糖尿病を自信を持って診療し、そして人の役に立てる内科医を目指したいあなた!是非私たちの仲間に加わりませんか!?
ここでは主に研修医や医学部生さんを対象に、循環・代謝グループの診療・研究ターゲットとなる疾患や、研究成果・先輩達の留学先、また仕事以外の一面も紹介しています。興味のある方は是非一読下さい。またもっと詳しいお話を聞きたい方はグループのメンバーにいつでも声をかけて下さい!

  1. 研修医、学生の皆様へ~循環・代謝グループでの実習、研修を薦める理由
    • 循環器専門医と糖尿病専門医の混成チームで診療・研修するメリット
    • バランスのとれた内科医になるためのトレーニングの場
  2. 専門診療(対象疾患および診療内容)
    • 糖尿病
    • 動脈硬化性疾患
    • 肺高血圧
    • 心サルコイドーシス
  3. 研究テーマ
    • 基礎研究
    • 臨床研究
  4. 関連学会・研修関連施設について
  5. 国内・海外留学先
    • スタンフォード大学
    • Ottawa Heart Institute
    • Johns Hopkins University
    • 東京大学糖尿病・代謝内科
    • 国立循環器病センター
  6. 休みは何をしている?
  7. 女性医師の様々な働き方があります