北海道大学病院内科Ⅰ(第一内科)

初期・後期研修について

後期研修プログラム

国内・海外留学

国内留学は、内科専門医取得の前でも構いませんが、北海道大学病院の研修プログラムを一時離れることになりますので、内科専門医の取得が遅れることになります。また、海外留学は、学位を取得した後の選択肢になります。
皆さんの先輩は国内、国外を問わず、下図にあるような地域、施設で活躍しています。

国内留学(過去10年間)

海外留学(過去10年間)

海外留学は大体2年から3年間のことが多く、学位取得後1-2年で旅立つことが多いです。
ここ数年、留学する先輩の数が増えており、領域も多岐にわたってきています。先輩の後に続いて勉強に行くのもよし、自分で新しい領域、施設を開拓するのもいいでしょう。
研究を通して新しい環境の中で自分を磨くチャンスに是非チャレンジしてみませんか?